Designer : Kelli Zusho (ケリー・ズショ)

大学生時代にシルバー・ジュエリーを学びながらの大手デパートのジュエリー部門に勤める。卒業後、Gucci社へ入社。1998年に西海岸に移転し、ハリウッド映画やテレビ番組のスタイリストが、撮影用の衣装レンタルとして利用しているJacqueline Jarrotにて店長を勤めながら、自作ネックレスを同店にて販売。

?2001年に独立し「KELLI Z」を設立。Los Angelesではフレッドシーガル、アメリカンラグシー、トラフィック、New Yorkではヘンリベンデル、原宿ではローズバットなど、国内や海外の現地で人気の高いセレクトショップ約50店舗にて限定販売され、ハリウッド、ニューヨークのスタイリストやバイヤー業界で話題のジュエリーを手掛けている。


Publicity

ジャネット・ジャクソン、クイーン・ラティファ、メーブ・クライアン、ジュリアン・バーバリー、ソニャ・ベーラなど、アメリカの女優や歌手に愛用され、Heart&Soul誌のトップカバーにも掲載。
また、ハリウッドの人気テレビ番組でもジュエリーが使用されている。